下村和也

公認会計士/税理士

下村和也

Kazuya Shimomura

84年生まれ、神戸育ち。聴覚障害を持つ東京在住の公認会計士/税理士。

<略歴>

兵庫県立長田高校、早稲田大学社会科学部卒。

KPMG有限責任あずさ監査法人で会社法監査、金融商品取引法監査、システム監査、米国基準監査等の監査に従事。

カリフォルニア州のコミュニティーカレッジ、ニューヨーク州のロチェスター工科大学へ留学。

帰国後は、神戸の税理士法人で法人税、所得税、消費税、相続税、印紙税、事業再生の経験を積み、渋谷ですいな綜合会計事務所の共同創業者になる。


税務会計記事

聴覚障害者の団体について(公益法人・社団法人・財団法人)

社会福祉法人の会計監査

個人記事

差別とアクセシビリティ(What Are Accessibility And Discrimination?)

公認会計士の資格と聴覚障害の相性

メディア掲載

早稲田大学の広報誌に取り上げられた記事です⇒こちらからどうぞ

早稲田大学時代に取り上げられた記事です⇒こちらからどうぞ